ドキュメンタリー映画

『原発の町を追われて』

 

    3月29日 10時~ 14時~

 

俺たちはどうせ忘れられていくのさ」という避難民のつぶやき

 福島第一原発のお膝元にあり、2012・3・11直後、全世帯が避難勧告を受けた双葉町。事故から二週間後、町は役場機能を埼玉県加須市に移し、廃校になった高校(旧騎西高校)を拠点に避難生活を始めた。日本初の原発避難民。放射能から逃げるしかなかった人々。

...

「故郷を失った人々」の悲劇は、続編(30分)で一層鮮明となる。そこでは福島県内への役場の移転の是非をめぐって、町が分裂する様子が描かれる


                                     鑑賞料1200円

                                   会場:Oh!すばらしい企画

 

ホームページはこちら


 福島 六ヶ所 未来への伝言

 

2月22日(日曜日) 14時から

 

           鑑賞料 500円

   会場:福山市本庄コミニティセンター

 

          ホームページはこちら



ニュークリア・サベージ

極秘プロジェクト4.1の島々

 

1月25日(日曜日)

 

10時・14時 2回上映

   

 

ビキニ水爆実験後のマーシャル諸島島民への極秘被曝人体実験(プロジェクト4.1)を追いかけた

貴重なドキュメント映画

 

解説と予告


ママの約束

〜原発ゼロでみつけた本当の豊かさ〜

 

11月30日

10時~ 14時~(約2時間)

        鑑賞料 1200円   

 

同時上映

●和田武(日本環境学会会長)

 

●中越武義(前高知県梼原町町長)

  「地域の宝を生かす風力発電」

 

●「インドの有機農法 地球の力」

 

 予告はこちら


福島 六ヶ所 みらいへの伝言

 

同時上映

1、福島県飯舘村 野草はかせ 菅野昌基さんの山案内  2、下北原子力半島と大間あさこはうす

 

 

10月26日 10時~ 14時~

 

           鑑賞料 1200円

 

 

 ホームページはこちら

(内容は同じですが2月22日に変更しました)




三角形はつむじ風

 

9月28日(日曜日) 10時~ 14時~

 

             鑑賞料 700円


私が私を生きる


☆わたしとあなたの間の境界線を

☆原発附和雷同-東京に暮らす私の3.11-


2本同時上映

8月31日(日曜日)

     10時・14時・19時

          ホームページはこちら


大人も子どもも見て分かる「放射能とは何か?」


7月27日(日曜日)

       10時 14時 19時


               ホームページはこちら

チェルノブイリ 28年目の子どもたち


6月29日(日)10時~ 13時~ 14時~ 


              ホームページはこちら


ポストフクシマ上映会


5月25日 日曜日

1回目 10時から   2回目 14時から


             ホームページはこちら

東電テレビ会議 49時間の記録


4月27日       前編10時 後編13時 

 

               ホームページはこちら